【怒ってしまうママに伝えたい】子を怒りすぎるくらいほど愛しているんですよね

子供を怒りすぎてしまうAさん

子供を怒りすぎると悩んでいるママさんは、私は子供に対して

「すごく愛情深いなあ」

と感じます。なぜなら私自身は母親に怒られたことがないから。

Aさんは子供を怒りすぎてしまうと、ご相談を寄せてくださいました。

宮田カウンセラー

Aさんはどんな時にお子さんを叱りすぎてしまうのですか?

Aさん
朝、忙しくてイライラしている時や子供がいうことを聞いてくれない時ですね。いつも言っていることをことをちっともやってくれないんです
宮田カウンセラー
なるほど。Aさんはイライラしている時やお子さんが言うことを聞いてくれない時にイライラするのですね
 私にも経験があります。あまりに子供が言うことを聞いてくれないとき、イライラしている時は爆発して叱っちゃいますよね。
Aさん
そうなんです。で落ち着くと「叱りすぎちゃったな」と苦しくなってしまって・・・
 Aさんは「私は子育てに向かないのでしょうか」と哀し気に目を伏せてしまいました。

Aさんの怒りは愛情から生まれたモノなのではないでしょうか

Aさんはご自分のことを「子育てに向かない」と言っていましたが、私はそうは思いません。

一つ一つ叱った時のことを話していただくと、お子さんに良くなってほしいからだと言う心がとても伝わってきます。

「イライラしている時に叱りすぎてしまう」

とおっしゃっていましたが、それはAさん自身に余裕がない時だとAさん。

Aさん自身、お仕事に懸命に打ち込みつつ、ご家庭のことも子育ても。と頑張っていて余裕がないと自己分析をなさっていました。

ママだからって自分を削らなくていいんです

家族の為だから。とご自分を酷使してしまうママさんたちはとても多いと私は感じています。

ご家族が快適に過ごすために、必死で働いているママさん。

自分が楽しむことを何か一つだけでもいいので見つけてみてください。

それは喫茶店やスタバで一杯のコーヒーを飲んで、ゆっくりする時間。

家でまったりする時間でもよいのです。

お子さんが小さければ、お子さんを少し預けてお昼寝をしてもいいと思います。

私は保育園の一時保育をよく使っていました。もしかしたらあなたの街にも保育園が行っている一時保育があるかもしれませんので、市役所の児童などで聞いてみてはいかがでしょうか。

「ママは子供の為、家族のために自分を犠牲にしなくていい」

と私は思っています。だって、ママだって人間だもの。

お子さんやご家族への愛情が深くて「こうなってほしい」「理解してほしい」たくさんの愛や思いがあるからこそ、イライラしてしまうもの。

愛がなければ無関心です。

私は頑張っているママたちを尊敬しています。そして私とお話するときには、愛もストレスも愚痴も悩みも全部吐き出して大丈夫です。

知らない相手だからこそ、話せるものありませんか?

子供を叱った後には

「ママも哀しいよ」

とちゃんと伝えましょう。ママが怒りすぎたと思ったら

「ママ怒りすぎてごめんね。でも哀しかったんだよ」

とお子さんが小さくてもしっかり伝えましょう。

その積み重ねが信頼関係を作っていきます。

イライラしても仕方ないんです。だって人間だもの。でも反省したら謝ればいいんですよ。

お子さんは敵ではなく、ママの味方なのですから。

とAさんにお伝えしたところ、

「子供に謝るなんて考えませんでした。謝ってみます」

とのこと。そののちにメールいただいたのですが、

「謝ることで自分の心も軽くなるような気がします」

とのこと。Aさんの心が少しでも軽くなるようこれからもお手伝いさせていただきますね。

カウンセリングについて

 

 

最新情報をチェックしよう!